僕のブログのPVが急上昇した瞬間を公開するよ!

こことは別のブログですが、PVは順調に伸びていって、今月は6万PVを大きく超えそうです。青い折れ線が月ごとのPVの推移、ピンクの棒がその月に投じた記事数です。

上のグラフを見てわかる通り、前半の1年半はずっと低迷していて、2015年11月を境に急激に上昇しています。今日はどうやって急上昇したのかってお話です。

その部分を見るにはグラフの縦軸のレンジが大きすぎるので、下の図の赤い点線枠のところをフォーカスしてみます。

それがこちら。2015年10月までは月500~1,000PVあたりを行ったり来たりしていますが、11月でブレイクスルーしたかのように3,000PVを超え、以降上昇が続きます。

ブレイクスルーした理由は何か?といえば、グラフを見てわかる通り、この時を境に数多くの記事を突っ込んだことにあります。12月なんかは60記事投入していますから、1日平均2記事です。記事数を増やした(セルモーターをガンガン回した)ことで”エンジンが回った”わけですね。

さて、急上昇が始まった11月について1日単位に分解してみたいと思います。下の図の赤丸の部分です。

1日単位で分解したのがこちらです。

記事を多く突っ込んだのは後半になりますが、前半は書かない日によってときもありました。見てわかると思いますが、1日のPVがかなりあばれています。PVが少ない時ってPVのばらつきが大きいんですね。こんな時に意気消沈する人って多いんですよね。

当時の心境を図に表すとこんな感じです。

いい感じでPVが上昇したと思ったら急に下がったり。ああやっぱダメなんだなって意気消沈したり、その後また上昇してテンション上がったり、なんてことを繰り返していました。

PVが少ない時ってこんな感じなんです。問題はこのバラツキがある時にやる気を失ってしまうことなんです。それでブログを辞めてしまう人がなんと多いこと。実際は長い目で見ると上昇していたりするんですよね。

PVが少ない時は1日単位で見るとPVは多きくばらつきます。これはよく認識しておくと良いでしょう。心の準備ができます。

経験的にPVが1日500くらいになるとあまりバラつかなくなります。このあたりになると曜日ごとの差が顕著に出るようになります。土日のPVが下がるとか。

ここのブログはようやく月1,000PVになった程度なのでばらつきは大きいです。もっと記事数を突っ込んで早くバラツキの少ないゾーンに行きたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする