Googleアドセンスから警告メールが来た!原因とその対処

昨日、Googleアドセンスから「あの」メールが届いてしまいました。

そう、恐怖の警告メールです

Google AdSense: AdSense プログラム ポリシー遵守のため対応が必要な状態です

お客様の AdSense アカウントは AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう修正していただく必要がありますので、警告メッセージとしてお知らせいたします。

こえぇ~~~

警告メールには、具体的にココがどのように悪いとは直接的に書かれていません。たぶんAIが判断してメール出しているんじゃないかなって思います。

ヒントになることは書かれています。

「ポリシー違反が発生しているページの一例」と「警告の詳細文」からある程度推測できます。ただ、やはり直接的ではないので本当に推測が正しいかはわかりません。ここが恐怖のメールと言われる所以です。

で、僕の場合は、「不適切な広告のラベル」と題され、

広告ラベルには「スポンサーリンク」または「広告」のみを使用するようお願いいたします。

と書かれていました。

指摘ページを見ると、サイドバーのアドセンス広告の直上に「購買するボタン」があり、これがまるで不適切な広告ラベルと勘違いされるような配置になっていました。

おそらくこれだろうと、今まで表示させていなかった広告ラベルを付けて、さらに検索ボックスを間に挟みました。検索ボックスは念のためです。「購買する」を遠ざけるだけのためで、あまり意味がないかもしれませんが、念のため。

とりあえず、解決した旨をアドセンスページから登録したところです。

これはサイドバーなので、全ページに関係するところなのですが、冒頭で言った通りおそらくロボット検索で引っ掛けて自動メール配信しているだけなので、そのあたりの不整合はあるんだと思います。

とりあえず、Googleの判断待ちです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする