コミュ障でも問題ないよ!そもそも人は時代とともにコミュ障に向かっているんだよ

最近の若い奴はコミュニケーションがなってない!!と怒っている中年が多いですが、その中年も若い時は、その上の世代から似たようなこと言われていたんですよね。

今の30代の人って、僕ら40代の人間から見て、飲み会の参加率は悪いし、会社へのイベントとかだって嫌々だったんですから。

じゃあ、その僕らはどうかって言うと、更に上の世代から似たようなこと言われて来たんです。結局のところ、自分目線で下の世代を批判することの繰り返しなんですね。

時代が進むとともにコミュニケーションの強さがどんどん弱まってきているのは事実です。

僕(40代)の上の世代では、会社のイベントに熱心で、会社での運動会とか旅行会とかが盛んでした。参加率もほぼ100%だったらしいですね。「運動会は仕事より重要」なんて言ってる人も多かったです。

僕らが20代の時、そんな上の世代に運動会とか強要され、もう、嫌々参加してました。あわよくばサボろうと。そんな僕らに対して、上の世代は「最近の若い奴はダメだ」って言ってたもんです。

一方で、僕らの下の世代(今の30代の人たち)は、会社の飲み会に不参加だったり、2次会に来なかったり。会社の旅行会の参加率が急激に悪くなったのもこの頃。そういや、結婚式(披露宴)に会社の人間を呼ばなくなったのもこの頃でしたね。

で、今、若い人たちはゆとり世代とか言われて批判されているけど、結局、「若者批判の連鎖」の1つでしかないわけです。単なる時代の流れです。↓こんな感じ。

なんで、時代とともにコミュ力が低下したかって言うと、単純に便利になったからなんですよね。

今はスマホやゲーム機でコミュニケーション取れる時代だし、これからVRが広まればもっと加速すると思います。それに嘆いても仕方ないかと。

今はスマホで通える高校や塾も増えてきて、今後もどんどん広まってくると思います。次の若者は、バーチャル学校が普通になるんじゃないかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする