7/1から始めたダイエットの結果を晒すよ!

7/1から始めたダイエットの結果を晒すよ!

6月後半に人間ドックに行って問題が発覚しました。

人間ドックでいろいろ言われたので反省も込めて晒しちゃうよ!
僕は高校時代に一回も休まず早退遅刻もなく卒業式で表彰されたくらい健康に自信があったんですが、もう40代。昔のようにはいきません。 気づ...
デブ必見!血糖値について保健師から受けた指導と今後の対策まとめ
昨日書いた人間ドックでの保健指導の話の続きです。 保健指導で言われて目からうろこが落ちたですが、同じ食事でも食べる順番...

ここで特に問題にしたいのが糖代謝。ヘモグロビンA1cってやつが基準値5.5を大きく上回り5.9だったこと。6を超えると完全に指導対象、6.5から糖尿病ということになり、これはヤバいと思った次第です。

ちなみに、現在世間を騒がしている松居一代のYouTube動画によると、船越英一郎はこのヘモグロビンA1cが9以上あるとのこと。どんだけだよ!

で、7/1から本格的にダイエットを始めたのです。

僕がやっているダイエットまとめ

こんな感じです。

  • 基本は食事量を減らすダイエット。
  • 量は朝→昼→夜という順に減らす。
  • 主に減らしているのは炭水化物、果糖類。つまり糖質ダイエットってやつね。
  • 食べる順番は野菜→肉類→炭水化物、という順番。これは急激な血糖値の上昇を抑えるため。※保健師の指導に基づく。
  • 夕食後、外に出て軽く散歩で血糖値の上昇を抑える。

よく、巷で糖質ダイエットは良くないとか言ってるの聞くけど、糖質を過剰に摂取しているから血糖値が上がるわけで、それを正常値に戻そうとしているだけです。なんで危険って言われるのか。

僕もこのダイエットを始めてよく人から言われるのですが、そもそも今の時代に糖質ゼロにするのは不可能です。野菜も糖度を上げるよう品種改良してきた経緯があるし、揚げ物にも衣は炭水化物。煮物にも砂糖入っています。

おそらくですが、かつての日本で砂糖が貴重で今ほど無意識に摂取できていなかったことと、仕事が今に比べ体を動かすことが多かったことに引っ張られて、お米を抜くことに危機意識が働いちゃっているんじゃないかな。

あと、日本人のお米信仰も大きいと思います。

で、結果は?

始めてからまだ1ヶ月経っていませんが、毎日体重測ってグラフ化しています。

結果はごらんのとおり。

63.8kgからスタートして只今62.7kg。約1kgの減量です。

我ながら良いペースだと感心しているところです。あまり急激に体重を落とすとリバウンドの原因になるそうなので、本来は1ヶ月1kg強程度の減量が望ましいそうなので、むしろ若干ハイペースなのかもしれません。

目標は60kgを切ること

僕の身長(165cm)だと60kg台からは脱したいですね。

なので、次の健康診断が11月なので、それまでの5ヶ月で60kgを切ろうと思っています。

僕の経験から、痩せると健康診断のあらゆる数値が改善することはわかっているので、やはり今の体重は不適切なのでしょう。

ちなみに61kgまで痩せたことがあって、それで健康診断を受けたときは、肝機能も改善されていました。僕はあまりお酒を飲まないので今の肝機能の数値は中性脂肪が原因なのでしょう。

ダイエットはゆっくり根気よくやるのが大事なので、こんな感じでブログで書いていくのはモチベーション維持のためにも効果あるんじゃないかと。

また、ちょいちょい報告していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする