雑記ブログの成長は難しいのか?技術系と雑記の両方を運営している僕が語る成長戦略

久々にまたブログをやめるという話を目にしました。

大変ご無沙汰をしています。更新を辞めてから早、1年。平常運行の日常を取り戻し、充実した毎日を過しています。今回筆をとったのは、3年程前に高知県に移住して来たプロブロガーことイケダハヤトさんがきっかけでお知り合いになることができた一人の青年がとてもいい成長

この人も某有名ブロガーから触発されて2014年にブログを始めたようですが、最高で2万PVと成績が振るわず、某ブロガーをdisって手仕舞いするというお決まりのパターンです。

いろいろ書いていますが、結局のところPVが成長しなかったというのが本音なんじゃないでしょうか。

ちょうど僕が(こことは別の)プログラミング系ブログを始めた時期に似ているのですが、僕のブログは今や14万PVにまで成長しており、いったい何がその差を生んだのだろう?とちょっと気になりはじめたので、自分の頭を整理するために僕なりに分析してみます。

広告

雑記ブログは検索流入が少ない

実のところ、僕自身もここの雑記ブログのPVはあまり上昇していません。

かつてのプログラミング系ブログはPVが低い時代でも徐々に成長していって、PVが下がっていくということはあまり見られませんでした。成長スピードは変化するものの常に右肩上がりでした。

一方で、ここの雑記ブログは上昇しかたに見えても、次の月に下がるというケースもあり、あきらかにプログラミング系ブログとは異なる動きをしています。

これは、プログラミング系の記事はストックとなり検索流入が起きやすい一方で、雑記ブログはオピニオンブログ、トレンドブログになりがちで検索流入が少ないことが言えます。

オピニオンブログは参入障壁は低いですが固定ファンを増やしていかないとPVは上がりません。一方で技術系ブログは専門知識が必要な分、参入障壁が高いものの、記事はストック型になりやすいので、伸び始めれば右肩上がりで伸びていくのだと思います。

雑記ブログの成長戦略

ここから雑記ブログをどうやって成長させていくか考えてみましょう。

1. 記事を量産する!

専門ブログに比べて検索流入は低いですが、まったくゼロというわけではありません。なので単純に記事を量産するの一言に尽きます。

専門ブログより検索流入が1/10だとしたら、10倍の量の記事を仕込めば計算上イコールとなります。

見も蓋もない話ですが、雑記ブログでは「記事の大量仕込み」が第一の戦略です。

2. SNSでの発信をマメに!

次に、固定ファンをつける必要性は専門ブログより大きいという点にあります。

多くの有名ブロガーは必ず多くの固定ファンを持っています。これが何十万、何百万というPVの源泉になっているのは揺るぎない事実です。

この固定ファンをつける最も効果的な手法は、いかにSNSで発信しているかに尽きます。僕の経験上、そのSNSは日本ではTwitterが最強だと思います。Faceookでもいいですが、Twitterほどの拡散力はありません。

もちろん、Twitterを中心にFacebook、Instagramなどを併用して発信すべきでしょうが、軸はTwitterにある点は外さないでください。

で、すごく重要な点として、ブログの紹介ツイートだけにならないこと。これ、すごく大事です。

ブログの紹介ツイートだけだと、まず誰も見てくれません。個人の意見を定期的に発信しておいて、その中でブログ紹介という流れに持って行くべきです。

ブログ紹介しないとPVが集まらないと思うかもしれませんが、普通のツイートを多く発信してもブログのPVは上昇するんです。多くの人がプロフィールを見てくれて、そこに書かれているブログのアドレスをクリックしてくれる割合は少なくないのが僕の経験です。

3. 専門的なテーマを持つ

最後に雑記ブログとはいえ、専門的なテーマを持ちましょう。

最近は仮想通貨ブームから、そのネタを書くブロガーが増えてきましたが、これも1つの専門記事となります。

有名ブロガーのブログを見てみると、かならず専門テーマを持っていることがわかります。最近は仮想通貨がそうですが、ブログ運営についてや、仕事などの働き方なんかも多いです。

僕の経験上、お金の話は食いつきが良いみたいですね(笑)。

専門テーマは空振りすることもあるので、複数テーマを投下しながら人気度を確認しつつ絞っていくという戦術を取ると良いでしょう。

いずれにしてもブログの道のりは長い

前出の辞めてしまうブログに関して言うと、記事数が圧倒的に少ないのが気になりました。3年で150記事は雑記ブログでは正直かなり少ない方ですね。

僕はこのブログですら1年ちょっとで350記事になろうとしています。プログラミング系ブログは3年ちょっとで450記事。そう考えると、上記のブログは明らかに少ないですね。

逆に、それでMAX2万PVということですから、僕的にはかなり優秀な方なんじゃないかなって思いました。もし、毎日ブログ更新して3年経ってトータル1000記事とかになっていれば、十万PVとかになっていたんじゃないでしょうか。

僕が運営している、この雑記ブログは月1万PVも満たないですが全然絶望していません。たぶんこのままでも普通に10年くらいはやるんじゃないかなって思いますね。

ブログ運営にはそれくらいの気持ちがないと成長しないんだと思いますよ。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする