仮想通貨マイニングの消費電力を計測したよ。儲けとコストの差はいかに??

先だって自分のマシンに仮想通貨マイナーソフトを入れてマイニング体験してみました。

仮想通貨マイニングをやってみたので書くよ!
以前から興味のあった「仮想通貨マイニング」をやってみました。 仮想通貨を買う気にはならないけど、マイニング自体には興味がありまして。 ...

マイニングで得た仮想通貨の時価総額とパソコンが消費費した電力コストとにどれくらいの差があるのか興味があったので計測してみました。

もちろん、ちょこっとやるくらいだと電力コストの方が上回るのは確実なのですが、どれくらい差があるのかなと思ってやってみた次第です。

広告

電力計を購入した!

まずは消費電力を計測するにあたって、Amazonで電力計を購入。こちらがそれです。

届いたのがこちらです。

こんな風にコンセントに取り付けて積算電力量を計測します。(下の画像の下段は瞬間的なワット。スイッチで積算電力量に切り替えられます。)

マイニング開始!

前回同様、MinerGateを使用しました。通貨は超マイナーですが前回と同じAEONです。ちなみにこの通貨は国内取引所では扱っていません。

開始直前の額はこちらです。寝る前にマイニング開始して朝起きたらいくらになっているか?

マイニング開始! その日はそのまま寝ました。もちろんパソコンに電力計を取り付けて積算値をリセットした上で計測開始しております。

そして次の日起床。結果はいかに?

次の日起床した結果、AEONは0.0012375…に増えていました。前日との差額は0.0011758です。

なお、AEONの時価総額は現時点で227.20円/AEONとなっています。

以上をまとめると下表となります。マイニング時間は7時間ちょっと。その時間で得られた金額は円換算で0.267円! 渋い!渋すぎる!!

ちなみに電力量は0.04kWhでした。上の0.84円は一般的な料金ですが、うちの場合はオール電化なので「電化上手」というプラン設定なので、夜間は1kWhあたり12.25円なので、かかった電力コストは0.49円です。

ということで、差し引き0.223円の赤字となってしまいました。まあ、赤字なのは想定内なんですけどね。

世のマイナーはマシンスペックを駆使して黒字にしようと日々努力しているわけですね。ちょっと体験しても面白かったです!

しかし、GETしたこのAEONどうしよう??

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする