僕が貧困層だったら絶対に奨学金得てまで子供を大学に行かせない。どうするべきか書くよ!

僕は大学を出てそこそこ大きい企業に勤めていることもあり、年収は日本の平均より高いです。大学まで行かせてくれた親には感謝しかありませんが、日本では(たぶん海外でも)そこそこ高収入な職に就きたかったら大学出て大企業に勤めるか、一念発起して自分で起業するかどちらかしかありません。

後者はハイリスクで失敗すると逆に貧困に陥るどころか自己破産しかねないので、多くの凡人たちは前者を選びます。僕もその凡人の1人。

ただ、奨学金を得てまで大学に行くべきか?というと僕的には疑問に思います。

せっかく高収入を得ても返済で相殺され可処分所得が低くなるという点と、大学に行ったからといって高所得者になれるか?というと必ずそうではありません。収入が低く奨学金も返すなんてことになったら目もあてられないですね。実際そういう人います。

もし、僕が低所得者だったらうちの子どもたちにどういう道に進めさせるかをちょっと考えてみました。

このブログでもよく書いている「投資」がポイントです。

広告

高校からとにかく種銭を稼がせる

大学に行くことは諦めるのであまり勉強の成績にはとやかく言わないようにします。卒業できるレベルまであれば良いかと。

通学しながらバイトやったら月30000円くらいでしょうか。

これを年率5%くらいの投資に突っ込みます。(未成年が口座を持つことができるか知りませんが、できなかったら親の名義で作るしかないですね。)

年率5%程度の案件は今だったらかなりあります。

高校卒業したら大学行かないので就職ということになりますが、給料の多くをやはり投資にまわしていきます。実家住まいなら月8万円は行けるでしょう。5年後くらいには月額10万円に増やしていきます。(僕だったらもっと増やすと思う)

一人暮らしだとコストはかかるので実家住まいを薦めたいですね。ひとり暮らししない年頃ですが、30歳くらいまでは我慢してもらって、そのコスト分は投資に回していった方が良いです。

これを30歳まで続けるとしましょう。

結果、お金がいくら貯まるのか?

年率5%なら30歳になった時点で1800万円くらいになります。ボーナスも突っ込んでいけば2000万円は固いですね。

この運用を続けた方がもっと資金は増えますが、これを種銭にベーシックインカムを得ていくこともできます。

ここでも書きましたが、月々配当が入ってくるソーシャルレンディングを薦めたいですね。

僕がもし20代なら全力で3000万円貯めてソーシャルレンディングで年100万円のベーシックインカムを得るぞ!
僕は小遣いの余りやブログ収入などで貯まったお金をロボアドバイザーやソーシャルレンディングなどに投資しているのですが、やっていて面白いなと思っ...

低くても3%。うまく回せば平均5%くらいはいけると思います。7%くらいの案件もそこそこありますので。

利回り5%であれば、年100万円の不労所得の出来上がりです。

ついでに高校からブログもやらせます

僕はブログでいま月3万円を得ていますが、貧困層こそこれをやればいいのにっていつも思いますね。ここまで来るのに4年かかっていますが、人にない人生を送っている人がブログ運営したらもっとPVは上がるし広告収入も月10万円は十分射程距離内です。

高校からそんな貧困生活+投資生活をブログで書いていけば成人した頃には月10万円くらいの収入は普通に行けると思いますね。

どこにでもいる僕のようなサラリーマンでさえ4年で3万円行くんだから。

30歳になったらもっと行っていると思います。

投資の配当から月10万円くらい、ブログ収入で月10万円くらい、ベーシックインカム月20万円は行けます。そのままサラリーマンを続ければ多少年収が低くても年収240万円が上乗せされそこそこの生活ができるってわけですね。

注意すべきはハイリスク案件に手を出さないこと

注意すべきは、FXや仮想通貨のようなハイリスクハイリターンな案件は手を出さないことですね。

あれは、完全な余剰資金でやるべきもので低所得者は絶対に手を出すべきじゃありません。

僕の同僚はFXで700万円溶かしています。それでマイホーム資金が吹っ飛びました。

僕はFXをやっていますが、2万円くらいしか口座に入れていません。前にも書きましたが課金ゲーム感覚でやっています。たしかに一気に増えますが失う時も一瞬ですので、生活資金には絶対に入れません。仮想通貨も同じです。

うちは貧困層じゃないけど子供に似たようなことをさせるつもり

冒頭にも書いたけど、うちは貧困層ではないです。

ただ、うちの子が高校生になったら投資のことを話そうかと思っています。今はその準備期間でいろいろ経験積んでいます。

できればバイトをさせて、バイト代の半分くらいは投資に回していくように促したいですね。今の高校が所得に問題なければバイト禁止という旧態依然の校則があるらいしいですが…。

いずれにせよ、若いうちから投資教育をしていきます。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする