【モバイルWiFi速度実測比較】僕が今まで試してきたWiMAX2+とPocketWiFiとIIJmio

僕は過去モバイルルーターをいろいろ試してきました。今は価格の面も考慮してIIJmioに落ち着いていますが、WiMAX2+やPoketWiFiもトライしたことがあります。

決め手は速度面の他に価格面もあるのですが、今回は速度面だけをフォーカスして比較してみました。

計測場所は自宅です。

広告

WiMAX2+

WiMAXにはTryWiMAXという1週間だけ無償で試してもらえるサービスがあります。それを利用してWiMAX2+の電波状況を試したことがあります。

こちらが送られてきたルーターです。

色違いですが、Amazonでも売っています。

WiMAXは電波が障害物に弱いので、このように窓際に置くと良いです。

結果はご覧の通り。光回線とまではもちろんいきませんが、僕の自宅のADSLより速いです。固定回線より勝ってしまうのがすごいですね。

下り 上り
21.06Mbps 2.40Mbps

速度だけ見ればたぶんWiMAX2+が最強だと思います。

PocketWiFi

こちらが今年5月に試してみたPocketWiFiです。

今回はここではありませんが、Amazonでもレンタルサービスはあります。結果的にAmazonの方が安いのかな。利用券4,480円以外かからない場合はこっちの方が確実に安いですね。

計測結果はこちらです。WiMax2+よりは落ちました。特に上りがずいぶん遅いですね…。うちのADSLは上りが約1Mbpsなのでかなり遅くなります。

下り 上り
15.3Mbps 0.12Mbps

ただ、場所を変えると速くなるところももちろんあって、僕の実家では下り40Mbps、上りが2Mbpsだったので場所の相性はあります。

IIJmio

こちらが現在進行形で使用しているIIJmioです。ルーターはFujitsuのSIL10という端末を使っています。ちなみにSIL10はAmazonでは売っていません。

速度テストは以下の通り。下りが2.7Mbpsとちょっと遅いです。ADSLの1/3くらい。但し上りが異様に速く今回紹介した中では最速でした。ただ、上りが速くてもねぇ…。

下り 上り
2.73Mbps 4.63Mbps

これについては以下の記事でまとめています。

格安SIM IIJmioのデータ通信SIMを契約しました。これから外でネット環境は万全だ!
以前から考えていた外でネット環境が得られるように格安SIMサービスであるIIJmioと契約しました。 端末はFujitsuのSIL10...

まとめ

こちらが一覧にまとめたものです。月額も載せました。もちろん、場所によってこの速度は大きく変わると思いますが、相対的にはだいたい同じじゃないかなと思います。

WiFi 下り 上り 月額
WiMAX2+ 21.06Mbps 2.40Mbps 3,696円(7GB)
PocketWiFi 15.3Mbps 0.12Mbps 3,696円(7GB)
IIJmio(プランD) 2.73Mbps 4.63Mbps 1,700円(7GB)*1

*1) 使用量によって料金が下がる

価格面ではやはりIIJmioがダントツです。動画を見るわけではないのならこちらがお薦めですね。普通にネット使ってみて特に速度的に不満はありません。動画さえ見なければ気になる速度ではないです。

もし動画を見るのであれば、WiMAX2+ということになります。ただ、対象エリアがLTE電波より狭いかもしれないので、想定される場所がちゃんとカバーされているかは要チェックですね。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする