男も等しく子育てする責任があるのなら男が子作りを拒否する権限もあると思う

はてなダイアリーで面白い記事を発見しました。

みんなコメントありがとな! お礼にペコとチプルソのアチアチMCバトルでも見てくれ。

私が子作りに反対している理由としては、とにかく時間がないことだ。私は現在会社員と副業とでダブルワークをしている。(中略)子供は欲しいしなんとか養える程度の収入もあるのだが、このような体たらくなので子供ができたあとに十全に子育てに従事できると思えず、自分にも妻にも子供にも大変な負担がかかるであろうことが予想されるため、子作りに反対している。

広告

この記事に出てくる「自殺する」という点はひとまず横に置いておいて、この人は子供ができた後に自分がきちんと子育てに従事する責任があると認識しているわけで、子育てに参加しない男が多い中で誠実な人なのでしょう。

子作りする前にちゃんとそれを認識している点で偉いなと思いました。

その上で以下をちゃんと想定している点も偉いですね。

妻は子育てに関する事項はすべて自分で巻き取るといっているのだが、そんなことができるのかよくわからない。いくらなんでも休日に子供と遊んだり、学校の行事に出たりといったことはやらないといけないだろう。

子作り前は女性側も子育てをあまり深刻に考えていないと思います。

もうむちゃくちゃ大変だと気づくのは出産後で、「妻は子育てに関する事項はすべて自分で巻き取る」って言う奥さんの話はほぼ反故されると思ったほうがいいですね。

僕の世代はそれでも子育ては奥さんに任せっきりだったし、奥さん側も不満ながら周囲がそういう状況なので最終的には納得してくれるような世代です。(あ、僕はちゃんと折半して子育てしてますよ! 奥さん働いているので)

でも、最近の若い世代はそうはいかないでしょう。

男も子育てする責任があるという社会になりつつあるので、僕ら世代のように奥さんに任せっきりということは難しいと思います。男にも子育てする責任があるのです。

同時に男が子作りを反対することはあり得るよね

男に子育てする責任がある以上、前出のはてな記事にあるように、男側が子作りに反対するケースは増えてくるだろうなとは思いました。

「だから男が子育てするの反対」と言うつもりありません。僕も積極的に子育てしている側として、そういう意見にはなりません。

しかし、責任と権限がセットであるならば、子育てを妻と50:50でやっていく社会を目指すなら、同時に男にも子作りを拒否する権限は出てきてもおかしくはありません。

じゃあ結婚するなよ、って意見が聞こえてきそうですが、結婚したからと言って子供を持たなきゃいけないってわけじゃないです。今だって子供がいない夫婦は多いし、ほしくてもできない(作れない)夫婦もいるけど、最初から子供がほしくない夫婦は今だって存在します。それと同じです。

はてな記事の男性は、仕事上どうしても子育てができないと言っているわけで、子供ができてからそう言ってくる男よりはるかに誠実だと僕は思います。で、この夫婦は子作りすべきじゃないと思います。

50:50ってそういうことだよね

子育てや夫婦で50:50ならば、子作りしないという決断の権限も50:50になります。

かつては、奥さんが「子供欲しい」といえば、男は特に深く考えずに子作りに向かって進んでいったものですが、今後は男側が拒否するケースは増えていくでしょうね。

正直、この展開は僕自身予想していませんでしたが、女性側もこういう世界は想像してないんじゃないかなと思います。しかし、真っ当な主張だと思いました。当然子作りを拒否する権限は(子育て50:50の社会なら)男性側にも等しくあります。

※誤解のないように書いておきますが、「子作りする」という判断の権限は夫婦50:50ではないと思います。奥さん側に大きくあると思っています。なぜなら女側には妊娠リスクと出産リスクがあるからです。しかし「子作りしない」という判断はそのリスクが互いにないので50:50で良い、という考えです。

少子化ガー!という意見はこのブログで何度も否定してきました。僕の立場はあくまで「子作りは極めて私的なこと」という意見です。その判断はあくまで個々の夫婦でやるべきですね。

そんな中、今回のようなはてなダイアリーの記事は考えさせられるものがありました。今のところ僕の意見は「子作りを拒否する権限」は男側にも等しくある、です。この件について女性側の意見がほしいですねぇ。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする