FXの売買サインを研究中!

FXネタはしばらくお休みしていてブログ記事も控えていたのですが、実はFXの売買サインを出せるような仕組みを研究中なのです。

ここでも書きましたがFXを攻略すれば不況時に強いですからね。

僕がFXの研究をやめないのはあらゆる投資の中で不況時に利益を得られる唯一の方法だから
このブログではロボアドバイザーやソーシャルレンディングを中心に投資の話を書いていますが、FX(外国為替証拠金取引)も並行して続けています。 ...

広告

今の僕の能力では一進一退を続けていて効率が悪いので、ここは一旦控えてより精度の高いロジックを研究しようと方針を切り替えました。

このままだとパチンコとあんまり変わりないですからね。

とりあえず、MetaTraderから15分足データをダウンロードして解析中です。

まず基本的に移動平均線のクロスしたところが売買サインのパラメータの1つになりうるのですが、それだけだとダメな時もあるのでこれだけではうまく行きません。

移動平均線のクロスに加え、他のパラメーターと組み合わせて有効なポイントを探していきます。

Pythonというプログラミング言語を使って解析中。Pythonは数値解析が得意でとても便利です。

あともう一歩ってところですかね。

そう少ししたらバックテストしてみて有効性を確認してみたいと思います。

最終的には機械学習で判断できるようにしていきたいですね。せっかくPythonでデータ解析しているので、このまま機械学習に繋げたいです。

進捗あったらまた報告します。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする