新しいスマホのためにUSB Type-C変換ケーブルを購入! Type-Cの特徴とは?

新しいスマホのためにUSB Type-C変換ケーブルを購入! Type-Cの特徴とは?

ちょっと前にブログで書きましたが、最近スマホの機種変をしまして、Nexus5からAndroid Oneに切り替えました。

【Y!Mobile】NEXUS5からAndroid Oneに機種変したよ!
4年も使っていた愛機のNEXUS5ですが、最近バッテリーの持ちがすこぶる悪くなり、かつ何だか熱を持つようになってしまいました。 写真で...

新機種だけになかなか良いのですが、最近のスマホのケーブル接続口が従来のマイクロUSBではなく、Type Cという規格になっているようです。

次世代規格「USB 3.1」に準じた新しいコネクタ規格だそうです。

iPhoneではすでに採用しているみたいで、Android端末も今後この規格になっていくんじゃないでしょうか。

最初見た時はびっくりしましたが(Type-Cの存在を知らなくて…)、従来のマイクロUSBと違って上下どちらに取り付けても大丈夫なようです。

いずれにしても今まで持っていたマイクロUSBケーブルはすべて使えなくなってしまったので、早速変換ケーブルをAmazonで購入。

こちらが届いた商品です。2個買いました。

ケーブルの長さは0.9mでやや短め。数百円の安価品とはいえケーブルはしっかりしている感じです。

ピントがうまく合いませんでしたがこれがType-Cコネクタで、従来のUSBコネクタと違って接続の際に上下気にせず挿すことができます。

今後はこのType-Cが主流になるみたいですね。

ネット上の情報をざっと読んだところ、どうやらパソコンやディプレイの電源供給もこの規格になるみたいです。HDMI端子もいずれなくなってくるようです。

たぶんもう少ししたらダイソーで売り出すんじゃないかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする