100円ショップダイソーのUSB Type-C変換アダプタを試す

ここ最近急に現れたUSB Type-Cコネクタですが、ついにダイソーに変換アダプタが登場したので早速購入して試しました。

最近機種変したスマホがType-Cで、今までのモバイルバッテリーなんかが対応できなくなってしまったのでちょうどよかったです。

広告

こちらが購入した商品です。micro-Bとの変換アダプタです。

中を開けるとこんな感じです。小さいコネクタ同士なのでブツもかなり小型。

この通りオス側がType-Cになっていて…

メス側がmicro-Bになっています。

こちらが僕のモバイルバッテリー。ディズニーランドに行った際にスマホのバッテリーがなくなってきて急遽買ったものです。まだ2回しか使っていません。もちろんmicro-B端子です。

そこにダイソー変換アダプタを装着。入り切らず金属部が見えてしまいます。(気にしない)

そしてスマホの方にも装着。充電中を表す緑ランプが点灯しました。

果たしてちゃんと充電されるのでしょうか。

んん…? 充電中表示が現れない….。

ということで、残念ながらメカ的には装着できても充電器からの給電はされないみたいです。

おそらくアンペア不足だろうと思います。

Type-Cは急速充電、高速通信に対応しているので従来の(あるいは安価な)モバイルバッテリーには適合しないのでしょうか。

残念な結果ですが、次はパソコンとの通信ケーブルとして使えるか試してみたいと思います。

Amazonにもあります。ダイソーでは抵抗のある人はこちらをどうぞ。

■2018/10/8 追記■ 変換ケーブルもついに発売されました。

100円ショップダイソーのUSB Type-Cの変換ケーブルついに現る
以前、100円ショップの大手ダイソーで、USB Type-C変換アダプタを買って試したことを書きました。 この時は、M...

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする