楽天カードで貯めたポイントを楽天証券で投資する〜ポイント移行手順〜

つい先だって楽天ポイントで投資ができるという面白いサービスを目にして、楽天証券に口座開設申請をしました。

楽天ポイントで投資ができるそうなので登録した
楽天カードのポイントが1000ptを超えたので、そろそろEdyに落として利用しようと思った矢先に...、 楽天ポイント...

ポイントが1104ポイント貯まったので(期間限定の5ptは対象外になります)、コンビニなんかで消費するより投資に回したほうが面白そうなので。

で、申請後数日でIDと初期パスワードが届きました。早速本登録して運用開始!

…と思ったのですが楽天カード内のポイントを楽天証券口座に移行する(というか証券口座に楽天NAVIアカウントをつなげる)手順がなかなか煩雑だったので、手順を書き留めておきます。

広告

それでは手順を紹介

楽天証券の会員ページ内の「設定・変更」リンクをマウスでかざすと各種メニューが現れます。その中から「ポイント・楽天銀行連携・友達紹介」をクリックします。

以下の画面になるので、「ポイント・楽天銀行連携」タブを選択の後、「ポイントコース・ポイントによる投資信託の買付け」のリンクをクリックします。

次に「コースを変更」ボタンを押します。

楽天会員ログイン画面が現れるので、ユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

「同意する」ボタンを押しましょう。

以下の通り、変更後の表に「楽天スーパーポイントコース」と表示されます。取引暗証番号を入力の上「変更」ボタンを押してください。

これで完了です。「閉じる」ボタンを押しましょう。

以下のように楽天スーパーポイント口座番号が表示されるようになりました。これで証券口座でポイントが使用できます。

楽天証券ページから楽天ポイントが見えるようになりました。

以上が楽天カードで貯めたポイントを証券口座で使用できるようにするための手順でした。

どうやらポイントが使えるのは投資信託案件のみのようです。

次回は実際に楽天ポイントで買ってみたいと思います。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする