SBIソーシャルレンディングから出資金の一部が早期償還となりました

SBIソーシャルレンディングから出資金の一部を早期償還する旨の連絡がありました。

この度、以下のファンドにつきまして、平成30年10月8日から平成30年11月7日までの間に、借手から貸付けの元金及び利息の返済(全額又は一部の期限前返済を含みます。)が行われました。
これに伴い、お客様にご出資いただいているファンドについて、平成30年11月15日付で、
お客様のご登録の銀行口座に出資金の償還及び利益の分配金のお振込み(※)を行いましたので、お知らせいたします。
※本件にかかる、お振込みの際の送金手数料は、弊社が負担いたしました。

広告

SBIの口座を覗いてみると、SBISL不動産担保ローン事業者ファンド(上から2つめ)の返済累積総額欄に6,960円が記載されており、その金額が早期に返済された模様。

利息合わせて総額7,433円が銀行口座に振り込まれていました。

早期返済は個人的にはあまり悪くは考えておらず、ここのところソーシャルレンディング周辺で起きている遅延問題に比べれば全然ありがたいです。それだけ優良物件だって証拠なので。

SBIはWebサイトの使い勝手が悪いって悪評がありますが、そんなことより信頼度が高くて個人的にはSBI推しですね。

ソーシャルレンディングはここに1本化しようとしています。

ただ、景気もピークアウトした感もあるし、今後ソーシャルレンディングでは厳しい戦いになっていくんじゃないかと想像しています。そこは冷静に見ていく必要ありますね。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする