走行距離での課税するって普通に考えて税収減っちゃうよな

政府が走行距離に応じて課税する方向で検討しているみたいです。

税収を増やしたい気持ちもわからないわけじゃないけど、これって普通に考えて税収減りますよね…。短期的には増えるだろうけど、これじゃ税金の安い軽自動車に流れていくだけのような気がします。

ネットでも多くの人が指摘しているように、

  • 長距離運転を控える。
  • 軽自動車を嗜好するようになる。
  • そもそも車離れになる。

という流れになるんだろうな。

2番めの軽自動車を嗜好するようになる点については、軽自動車に強いスズキの株が上がるかもしれません。注目しておきましょう。

今は軽自動車でも室内空間は普通に広いし性能的にも十分で長距離運転も普通に耐えられるので、みんなこっちに流れていくんだろうなって簡単に想像できます。

結果、税収は更に減るしガソリン税も減るという事態になるので、今度はガソリン税を上げそう。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする