匿名Youtuber必見! 文章を書いて合成音声を作るWebサービスがある

最近、個人メディアがブログからYoutubeへの流入が見られます。

基本顔出しOKの人たちがメインなのですが、なんとなく今後Youtubeへの流れがトレンド化しそうです。

動画配信の欠点は匿名性が欠ける点です。

人気Youtuberは基本顔出ししていて副業的にやるにはちょっとハードルが高いですね。

ただ、スライド資料を紙芝居のように見せて声だけの動画もあり、今後いろいろな種類の動画が現れそうです。(スライドだけは動画の意味あるか?という疑問もありますが、例えば通勤電車内だと画面スクロールしない動画形式の方がニーズあるかも)

声すらも出したくない人もいるらしく、合成音声で動画配信している人たちもいるみたいで、ゲーム実況なんかでよく使われています。

その合成音声をどうやって作るのか調べてみたら無料のWebサービスを見つけましたので紹介します。

広告

Sound of Text

こちらがそのサイトです。

テキストを入力し音声の言語を指定した上で「Submit」ボタンを押します。

すると、このように音声が生成されます。「PLAY」ボタンでその場でも聞けますが、「DOWNLOAD」ボタンでダウンロードできます。このダウンロードまでやってくれるサイトはここくらいかと。

こちらが生成した音声です。(WordPressって音声アップロードできたんですね。初めて知った…)

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする