ワイが来年買おうと思っているChromebookの仕様まとめ

Chromebookで来年初頭にAndroid Studioが使えるようになると聞いて、それがリリースされた段階で購入しようと考えています。

僕はずっと前にWindowsマシンをやめてLinuxマシンにしているオタクですが、ブラウザアプリしか使えなかったChromebookがここ1, 2年で様変わりしているのでウォッチはしていました。

Androidアプリが使えるようになって、更にコンテナを介してLinuxアプリがインストールできるようになり、で、来年Android Studioが使えるようになったわけです。ここ近年で急に変わりました。(その代わりマシン価格も上がってきたけど)

Chromebookでやりたいことをまとめると

  1. ブログ執筆:これは全然OKでしょう。
  2. 写真編集:Androidアプリで可能。
  3. プログラミング:自宅サーバーを置いてWebアプリ開発は可能。あとはAndroid Studioが使えれば…
  4. スタイラスペンを使った手書き

といったところでしょうか。

広告

そう考えると現時点でざっとAmazonを除くとこのあたりかと。

スタイラスペン付きでこんな風にヒンジが360°回転するのでこういうのがほしいなと。

ただ、CPUがCeleronという点で果たして重いAndroid Studioが起動できるかどうか。もしかして、Android Studio用に100ドルクラスのマシンが登場するかもしれません。

というのも、Android Studioを快適に使うとなると、Celeronで大丈夫か?という疑問があり、Android Studio搭載マシンがハイエンドのPixelbookにならないとも限りません。

I had to change how I think because of Google’s new ,000 Pixelbook. This gorgeous 2-in-1 is some of my favorite hardware for the price, but it’s loaded with C...

正直、Chromebookで100ドル支払うか、という悩みがあるのですが。

いすれにしても来年初頭に何らかの発表があると思うので、それまで待ちです。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする