2019年は円高になると見込んでFXでショートの長期保有することにした

いい感じでFXで資金を増やしてきたFX(ただし2万円程度)ですが、年末大失敗をやらかし大きなマイナスを食らってしまいました。(ただし2千円程度)。

ほぼスキャルに近いデイトレードだったのですが、短期投資はどうも難しいなと思っていた矢先にドル円に大きな転換期を迎えようとしているみたいです。

ついに円高ドル安へと動き出し、2019年には105円まで下がるのではないかと予想も出ています。

為替相場を正確に読むのはかなり難しいのですが、以下の月足チャートを見ても円高に向かうのは間違いないと考えています。

120円を超えたのが2007年と2015年です。今後90円あたりに向かって円高になると見て良いと思います。

広告

FXでショートポジションを長期保有することにした

今まで2万円弱しか資金を入れてこなかったFXですが、長期保有するにあたり、ちまちま1000通貨というわけにはいかないので、100,000円まで証拠金を積み増しました。

注文数量はMAXで22000通貨までいけますが、ロスカットまでの幅を持たせるために10000通貨で売りを注文。

ということで、10000通貨の売りを長期に保有していきます。105円まで下がれば5万円の評価益となります。スワップ金利分がマイナスになってしまいますが。

あと数時間で今年の市場は閉じます。来年より評価損益がどうなっていくかレポートしていきたいと思います。

…あ、そうだ、トライオートFXの資金は引き揚げます。今後相場が荒れると思われ3万円ほどマイナスとなってしまいましたが、荒れ相場では得意じゃないみたいなので別の投資案件に振り替えたいと思います。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする