ついに今月100記事達成!やってみた思ったこと(正直つらかった…)

今月はじめにブログを100記事書くと宣言し、ついにこの記事をもって100記事となりました。

PVが伸び悩んでいるので実験的に記事数を爆上げしてどうなるか試してみる
このブログも月間2万PVまで成長しましたが、ここ半年は2万PV強をうろうろしています。 SEO対策みたいなものは一切手...

月100記事ということは、1日平均3〜4記事書かないと達成できません。サラリーマンやりながら1日3〜4記事を書くというのはなかなか辛いものがありました。

やってみた感想をつらつら書き留めておきます。

広告

ネタがない時はガス欠の車に乗るような感覚

毎日3〜4記事を書き続けると早い段階でネタが枯渇します。

日中もブログネタを考えてはスマホにメモしていましたが、記事に仕上げるほどのネタを思いつくのはかなりしんどいですね。

それでも最初の一週間はネタがぽんぽん思いつきましたが、それを過ぎるとネタが枯渇しました。車が運転中にガス欠を起したような感覚でした。

過去記事のリライトでしのぎましたが、それでも苦しかったですね。

1日5記事とか書いている某プロブロガーがいますが、最初はそんなに量産できてスゲーなって思って彼のブログ見に行ったら、自分のツイート並べただけとか、人のツイートを埋め込んで最後に自分の意見を数行書くだけとか、そんな記事が多くて大したことなかったですね。

そんなクオリティなら僕も難なく書けましたが、そんなレベルは嫌だなって思ってマジメに書きました。その分、苦しかったですが。

しかし、その某プロブロガーの記事ですが、あんなクオリティで月100万PV超えできているっていうのは逆にすごいですね。さすが炎上芸を得意とするだけはあります。

でもやっぱり記事のクオリティは下がった

いつもは1記事1000文字は軽く超えていましたが、100記事企画の中では500文字も満たない場合も多々ありました。

あとは書いた記事の見直し十分だったとは言えず、記事を量産した分、クオリティは下がった感じです。

Twitterのつぶやき程度で十分な内容で記事を仕上げてしまったこともあったし…。

記事の内容もトレンド系になりがちになり、長期的に見てあまりプラスになならなかったなと思いますね。

結局、PVは伸びたのか?

目的は当初書いたとおり、このブログのPVが伸び悩んでたので、そのPVを押し上げる目的ではじめたのですが、結果、まったくPVが伸びないという結果で終わりました。

まだ今月は終わっていないので最終的なPVは集計できていないのですが昨日30日までの合計で22000PV程度でほぼ通常通りのPVでした。

12月ということもあって月末のPVがガタ落ちしたこともありますが、それを加味しても23000PVくらいでしょう。かけた手間暇に比べれば大したことはありませんね。

雑記ブログで記事を大量に書くというのは正直メリットは小さいと思いました。

一部のブロガー界隈では記事を量産せよ、と触れ回っていますが、記事数よりもちゃんとした記事を書いた方が長期的にメリットはあります。

まあ、そういうことがわかっただけでも今回の企画は良しとしましょう。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする