少子化はあくまで政治問題。産むか産まないかは個人の勝手やで

なんか麻生大臣が産まないほうが問題という発言で炎上していますね。

麻生副総理兼財務相は3日、福岡県芦屋町の国政報告会で、少子高齢化問題に触れ、「子 - Yahoo!ニュース(読売新聞)

まあ、この方のこの手の発言はもはやお家芸なので特に頭にくることはないのです。そもそも自民党は基本保守政党なので昔ながらの家父長的な家庭を良しとしている議員が多いので、麻生さんに限らずこの手の失言が多い政党ではあります。森さんとか柳沢さんとかもね。

基本理念がそうなので、うっかり発言にいちいち反応するのも無駄なのですが、これに引っ張られて国民が似たような考えを持っている人が多いのでちょっと書いておこうかなと。

広告

少子化は政治問題なんだよ

基本的なことを言うと、あくまで少子化は政治問題だってことです。

産むか産まないかは個人の自由であって、産まないことを批判するのはそりゃ違うだろってことです。

産まない方がその後の人生はうまく行くと個人が判断したものは他人はとやかく言う権利はまったくなく、少子化になったのはそう判断した割合が増えただけの話です。

なぜ割合が増えたのかは、そのように社会が誘導しているのであって、それを解消するには政治で社会を変革させるしかないんですね。

その環境を整えずに産みたくもない人に産めというのは暴論で、賃金が少なく残業過多の職場でやりがい搾取する構図と全く同じくらい無茶苦茶なこと言っているんですね。

僕ら団塊ジュニアを批判するヤツ多いんだが

ネット見ていると、少子化の原因を僕ら団塊ジュニアのせいにする意見を時々目にするんだけど(特に若い世代で)、ちょっとそれは違うだろうと。

しかも、そんな批判するヤツがそこそこ若い世代だったりして、お前の世代の出生率の方が悪いのを棚に上げるなよっていつも思います。もちろん僕がその世代の出生率の悪さを批判するわけではなく、批判する側が自分を棚に上げて発言していることを言いたいのです。

前にも書いたけど↓

少子化を僕達に団塊ジュニアのせいにしないでほしいね
Twitterでちょいちょい見かけるんですが、今の少子化問題の諸悪の根源を僕たち団塊ジュニアのせいにするってやつ。僕ら人口ピーク世代が子供を...

わざわざ年齢別人口分布のグラフくっつけて団塊ジュニアが産まなかったのが悪いってツイートたまに見るけど、今回の麻生発言と同レベルですね。若いのに。いや、その前にお前の世代の出生率の方が悪いからww。

ということで、麻生さんの発言に影響されてTwitterで流れてくるだろうなと思って書きました。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする