Bloggerのおすすめテンプレートサイト

ここ最近、新たなブログを開設しようと考えているのですが、今までのようなレンタルサーバー+WordPressではなく、GoogleのBloggerで立ち上げようと考えています。

一般的に無料ブログサービスといえば、はてなブログやlivedoorが有名ですが、個人的にはGoogle運営のBlogger推しです。

Bloggerを選ぶ理由はここにも書いたとおりです。

無料ブログでBloggerを選ぶべき5つの理由
無料ブログサービスのデメリットって何でしょう? 最大のデメリットは広告が入ってしまうことです。これは多くのメディアでも言われていること...

ざっと書くと、

  • 無料で広告なし
  • AdSenseの審査が有利(たぶん)
  • AdSense上で独自ドメイン扱い
  • 簡易的なAnalyticsが付いている
  • 1アカウント100個も開設できる
  • デフォルトでhttps対応

というメリットがあります。

一方でデメリットもいくつかあって、

  • リンクボックスが非対応(はてなみたいなヤツ)
  • 標準のテンプレートが貧相

リンクボックスは外部でタグを生成してくれるサービスがあるのでそれで代用できますが、用意されているテンプレートが貧弱という点が多くの人がBloggerを避ける大きな理由なんじゃないかと思います。

ところが、たしかに標準のテンプレートは貧相なのですが、外部からテンプレートをインストールすることはできるんです。しかもかなり多くのデザインが公開されていて、その中から好きなデザインをダウンロードしてインストールできます。

デザインもかなり良いものがあります。

はてなブログやlivdoorブログにも外部テンプレートはあると思いますが、ユーザーが世界中にいるBloggerの方が外部テンプレート数は豊富にあります。

そこで、僕がいつも見ているBloggerテンプレートサイトを2つ紹介します。

広告

BTemplates

Bloggerテンプレートサイトでは結構老舗の方だと思います。BTenmplatesというサイトです。

Providing Free Blogger Templates since 2008, we have the biggest collection of Blogspot Templates. We are gonna help you find the perfect Blogger Template.

日本人が作ったと思われるテンプレートもあったりしてかなり多くのテンプレートが掲載されています。

1つ残念なのは、Demoページがたまにバグなのか見れない時がある点と、老舗だけに若干古いデザインがあったりする点です。

gooyaabitemplates

ここは比較的新しいサイトなのか、モダンなデザインを見つけることができます。最近は僕はほぼここから探しています。

Free Blogger Templates 2015 - Gooyaabi

BTemplatesとは異なりDemoサイトはほぼ100%見れるのもうれしいです(まあ、これが当たり前なんだけどね)。あとはSNSボタンもこっちのサイトにあるデザインの方が多いような気がしますね。

Bloggerにテンプレートをインストールする方法

管理ページのサイドメニューから「テーマ」を選び、「バックアップ/復元」をクリックするとテンプレート(xmlファイル)をアップロードできます。

豊富にあるのでなかなか迷いますが現在良さそうなテンプレートを探し中です。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする