インクジェットプリンタが2年で故障! 買い換えずコンビニプリントにしてみる

2年前に購入したインクジェットプリンタが故障してしまいました。

今はamazonで13000円くらいらしいですが、当時は14400円だったかと。某量販店で購入したものです。

こいつが今現在の本体。たった2年で故障することにショックを隠せませんが、プリンタってそんなに寿命短いのかなぁ。非純正のインクカートリッジを使ったからかもしれませんが…。

広告

故障理由は紙詰まりです。数ヶ月前からプリンタ用紙の大きさをご認識したかと思ったら徐々に紙詰まりを起こし、今では100%紙詰まりになってしまっています。

非純正のインクを使っていたからでしょうかね。非純正インクは半額以下なのでコスパ良いと思ったのですが、これがプリンタ故障の原因だったとしたら明らかに安物買いの銭失いですね。

インクだけで2年間で7200円使っていました。純正インクとなると倍以上することを考えると、自分でプリンタを持つことの意味を考えてしまいますね。

しばらくコンビニプリントにしてみる

で、考えたのがコンビニプリントです。

USBメモリに入れて印刷したりWeb上からアプロードしても印刷できます。セブンイレブンやファミマで利用できます。

USBメモリに入れて印刷できるのは画像ファイルとPDFだけですが、ネットプリントはOffice文書も可能です。が、前者は白黒で1枚10円に対し後者は20円と倍の値段がします。

半年くらいコンビニプリントでやってみて、どっちがコスパが高いか確認しようと思います。

コンビニまで行くのは不便ですけどね。自宅でプリントアウトする機会ってあんまりないので実はコンビニプリントで十分だったってことになるのかもしれません。

広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする